上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ひとりになりたくて

 ひとりにしてほしくて


 でも


 ひとりじゃこころぼそくて

 ひとりになりたくなくて


スポンサーサイト
            100831_0905~02

            100831_0905~01

 
 先週末、赤ちゃんがダメになってたこと

 そして、そのために手術をしないといけないということを

 子供達にもちゃんと分かってもらえるように話をしたら…


 チビ姫1号と2号が、こんなブレスレットを作ってプレゼントしてくれました♪

 手術が無事に済むように…っていうお守りとのこと^^


 ありがと☆


 先週末、2回目の検診に行ってきました…。








凛の「ほんの少しずつだけど…」のまねしてかいてみるね

太陽は相変わらずジリジリと照りつけててからの下がりが良くなったりそして何より、毎日毎日「猛暑日」の連続…、微かにつけるエアコンの教えを信じてみますかね?

*このエントリは、ブログペットの「りん」が書きました。
 太陽は相変わらずジリジリと照りつけてて

 気温だって、毎日毎日「猛暑日」の連続…

 おまけに「熱帯夜」も、かれこれ40何日連続とかっていうし

 秋の気配なんてこれっぽっちも感じられない我が生息地やけど…


 それでも季節はほんとにゆっくりだけど秋に向かってる


 昼間に吹く風が、微かに涼しく感じたり

 日が落ちてからの室温の下がりが良くなったり

 そして何より、寝る間につけるエアコンの効きがずいぶんと良くなった(笑)


 「暑さ寒さも彼岸まで」

 
 昔の人の教えを信じて

 あとひと月弱…、もう少し我慢してみますかね?


moblog_d3146fbb.jpg


 
 きれいなお月さま。




 
           「ちゃんと別れの出来ない男に『主』を名乗る資格なんてない」



 *あくまでそらサン個人の見解ですので、悪しからずm(*_ _)m


 つくづく思う…


 オンナって


 ほんっっと面倒な生き物



 久々にサバサバそらサンご登場~♪(苦笑)



 食べれる日があるだけまだマシなのかもしれないけど…

 おにぎりだけしか受け付けないってのもどうよ??って感じ(汗)

 
 飽きずにせっせとおにぎり作ってパクついて…。

 具はシンプルにたらこや明太子、おかかに鮭…それに、海苔も忘れずに。


 こういう状況でも体が米を欲してるってことは

 やっぱりアタシは日本人なんやね…としみじみ。



 先々週の山篭り中に、首の筋を寝違えて以来

 ずぅ~~っと痛みが取れずにいたので

 さすがに「マズイな…」と思い、朝から整骨院へ。


 派手にズレてるようで…

 またしばらくは整骨院通いになりそうです…(´ヘ`;)とほほ



凛の「」のまねしてかいてみるね

人はそれぞれにいろんなモンを背負って生きてる「お前はお前の道を」とくれたありがとう

*このエントリは、ブログペットの「りん」が書きました。
 人は人

 アタシはアタシ


 それぞれにいろんなモンを背負って生きてる


 「お前はお前の道を」

 とくれたこの言葉が

 アタシの背中をポンポンって叩いてくれた気がした


 ありがとう


 こう暑いと、なぁ~んもしたくない…

 こうやってパソコンの前に座ってるのさえ億劫になる。


 じっとしてても汗が流れてくるし

 ムカムカはエンドレスで続いてるし…

 
 唯一寝てる時だけが

 なぁ~んも感じずにいられる時間。


 チビ姫2匹はこのクソ暑い中、元気に外で遊んでるし

 (ほんとタフです…素で尊敬してます^^;)

 チビ王子は、残った宿題を片付けるのに必死やし…(苦笑)

 
 オカンは扇風機独占して、ちょいとゴロリとしますかぁ…。

 はぁ…あっつ。。。


 時期的なモノも相まってか

 最近、些細なことでイライラしたり

 急に凹んだりすることがいつもよりひどい。


 まぁ、いつもの事やし…と思えば

 それで済むのかもしれないけど

 感情の起伏すら、まるで大きな漬物石みたいに

 ドデーンと体に乗っかってくる感じ


 この暑さが終わる頃には

 きっと嘘みたいにスッキリしてるんやろうけど

 早く治まらんかなぁ…このムカムカ(‐”‐;)


 これが全ての元凶なんよねぇ…(´ヘ`;)とほほ



 どうせ何も言わずに消えてしまうんやろ??


 だったら近づくなっ!!


 上っ面だけの その場しのぎの


 そんな薄っぺらい優しさなんかいらんのじゃっ!!



 おへそから上はムカムカ気持ち悪くて

 動くのがイヤなくらいツライのに

 おへそから下は異様なくらいに発情して

 いつもより敏感になってて欲しがってる


 この時期はいつもこんな感じ

 何もかもがバラバラ…



 
きのう、ガジと生息しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「りん」が書きました。
                 100811_0951~01


 昨日、髪を切った。

 いつものショートボブに少し変化をつけみたいと

 美容師さんにお願いしたら…


 なんかIKKOさんにみたいになっちゃった
 
 まぁ、首元が涼しくなってエェんやけど

 ちょっと微妙…。



 隠しておくのも悪いし

 このまま縛り付ける訳にもいかないし

 …というか、別にそこまで深い間柄でもないし(苦笑)


 年上で、しかも妊娠したアタシなんかに時間を割かなくても

 もっと似合いの誰かとめぐり会うチャンスを持ってくれたらイイ

 このまま音信不通になってもいいや…と

 今回の事態をメールで告げた


 でも、返ってきた返事は

 「俺は何も変わらんよ」

 その一言だけ。


 なんでキミはそうまでしてアタシに目を向けてくれるの…?

 何も言い返せなったアタシって、ズルイよな…。


 えぇ~~っとですね。

 ワタクシ…


 妊娠しました


 「ぇ…、まさか。。。???」って

 思われてる方もいらっしゃる(謎^^;)かもしれませんが

 あれからちゃんと2回ほど生理があったので

 この子は、まちがいなく旦那との間の子です


 先々週の中ごろに、まさか…と思って検査薬で試したらなんと陽性反応。

 先週末病院に行って、ちゃんと検査してもらったら

 赤ちゃんになる袋がハッキリと子宮の中に写ってました。


 ただ今5週(2ヶ月半ば)くらい。

 3人の時同様、早くも悪阻の症状がチラホラ出始めております…(´ヘ`;)とほほ


 ぶっちゃけ、検査薬で陽性判定が出た時は

 どうしよ…って戸惑いました。

 歳も歳だし、なにより「これから先生活していけんのか??」って。

 
 でも、せっかく授かった命。

 しかも、こんなアタシを「おかあさん」として選んだくれたんやもん…

 頑張ってこの世に送り出して、なおかつちゃんと一人前に育てんとね。


 まだまだ不安なことはいっぱいあるけど

 とりあえずは、オカンが元気でおらんと…ね


 
りんがシャットアウトされた。
でも、きょうりんは不在に出張された!

*このエントリは、ブログペットの「りん」が書きました。
 「Hello.Again~昔からある場所~」 : JUJU

         


 ん~~、イィっ!!

 
 オリジナルも好きで、今でもカラオケに行くと

 必ず歌ってしまうくらい好きな曲やけど

 このアレンジはまいったっ!!


 この曲がますます好きになりましたわん♪



            1188870_convert_20100805140809.jpg


 その昔、ある友人が

 そらサンのことを「向日葵みたいだね」と言ってくれたことがあった。

 それ以来、

 向日葵の花は、そらサンにとっては特別な花になった。

 
 一心に太陽をみつめ、その花を咲かせてる。

 まるで、誰かを一途に想うかのように…。

 
 そんな風に思えるその姿がとても気に入ってる。


 

 最近、また旦那の帰りが遅い…

 以前のように日付変更線を越えての帰宅ってまでにはいってないけど

 とにかく朝がキツイ…(´ヘ`;)とほほ


 そらサンが寝てる部屋は東っ側に窓があるので

 エアコンが切れると、朝日で部屋がすぐにサウナ状態…

 なので、最近は暑くて目覚ましいらず…いいんだか悪いんだか(苦笑)



 言葉には、心に響く言葉とそうでない言葉があると思う。

 
 心に響く言葉は、どんなに短い言葉でも必ず心に届く。

 そうでない言葉は、どんなに一生懸命言葉を探して書き連ねても

 決して心に届くことはない。


 ここ何日間、後者にあたる言葉に遭遇した。

 
 楽しいはずのやり取りが、ものすごく苦痛に感じた。

 感情のままに言葉を発してしまいそうだったから

 気持ちが落ち着くまで、敢えて返事をしなかった。

 
 それでも容赦ない言葉の攻撃は続いた。

 
 メールを知らせる着信音が疎ましくて、

 全ての音をシャットアウトして携帯を放置してた。


 言葉が怖くなった。

 
 一生懸命書き連ねたことは伝わってきても

 そこに送り主の気持ちや誠意が微塵も感じられない言葉たち。

 そこに並んだ言葉達が急に可哀想に思えた。

 と同時に、送り主にものすごい苛立ちを覚えた。


 アタシは決して言葉の達人なんかじゃない。

 ずば抜けた文才を持ってるわけでもない。

 だけど下手クソなりに思いを込めて、魂を込めて

 こうやって毎日言葉を綴ってる。


 いつも立ち寄ってくれる人たちの心が

 たとえほんの少しでも何かを感じてもらえたら…と

 そんな気持ちで毎日言葉と向き合ってる。


 
 だいじょうぶ

 だいじょうぶだから…


 呪文みたいに言い聞かせる


 だいじょうぶ

 だいじょうぶ



きのう、生息された。
それで拒絶したかも。
でも、凛と、繋がりっぽい在宅したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「りん」が書きました。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。